教務部 介護等体験
2018.09.17 Monday 10:08

913()14()に島根大学の学生17名が介護等体験のために来校しました。17名に幼稚部から高等部に分かれて幼児児童生徒と一緒に様々な学習活動を経験してもらいました。その他にも教材作り、環境整備の手伝いもお願いしました。それぞれの活動に入る前に、聴覚障がいに対する理解を深めてもらおうと、支援部員による講義と難聴疑似体験、簡単な手話講座を行いました。難聴疑似体験から、「顔を見て、ゆっくり言ってもらうとわかりやすい。」「同じ母音は難しい。」「表情から想像できる。」など、子どもたちとかかわる時のヒントを見つけることができたようです。その後の活動では、「伝えたい気持ちが大切」「相手の顔を見て話しかける」など、それぞれが講義で感じたことを心に留めながら、子どもたちとかかわる様子がみられました。

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
Search
Profile
Links
Category
Latest Entry
Archive
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
     
Mobile
qrcode
     
Admin
     
無料ブログ作成サービス JUGEM