幼稚部 修了式
2019.03.19 Tuesday 17:00

3月19日(火)幼稚部の修了式がありました。年長のぱんだぐみのふたりは、朝から緊張していたり、「幼稚部とお別れしたくないな」という気持ちだったりしていたようです。しかし、いざ修了式が始まると堂々とした姿で会場に入場!修了証書をもらう時もぴんと背筋を伸ばし、さすが年長のお兄さんでした。修了児の発表では、今までの思い出や、うさぎぐみさんへのメッセージ、お父さん、お母さんへお礼の言葉を発表しました。うさぎぐみのふたりは名前を呼びかけられると自然に「はい」と返事をし、うなずきながら真剣に聞いていました。最後にうさぎぐみさんからぱんだぐみさんへのお祝いの言葉があり、参列者みんなで『こころのねっこ』を歌いました。

 心あたたまる感動的な修了式となりました。ぱんだぐみさん、修了おめでとう!

 

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
幼稚部 親子お別れ遠足
2019.03.08 Friday 17:00

3月8日(金)幼稚部のお別れ遠足がありました。今回はお父さんやお母さん、そしておじいちゃんがご都合をつけて参加していただきました。スクールバス、一畑電車、スクールバスを乗り継ぎ、いざ湖遊館へ!そして、みんな長靴をはいて氷の上へ。すってんころりんと何度もこけるお友だちもいましたが、そんなことはおかまいなし。そりや椅子に乗って押してもらったり、押してあげたり、氷の上を走ったり、大人も子どもも思う存分楽しみました。慣れてくるとそりに乗った状態でお父さんがグルグル、そりをしっかり持っていないと飛ばされそうなほどの勢いでグルグル回りましたが、子どもたちは笑顔でしたよ。

 

 

しっかり1時間ほど遊んだ後はスクールバスに乗ってガストへ行きました。4家族が同じ席に座り、子どもたちはジュースで「かんぱーい!」嬉しくてほっぺたが落ちそうなほどでした。最後の遠足も無事終了し、素敵な思い出になったことでしょう。

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
幼稚部 お別れ会
2019.03.01 Friday 17:00

3月1日(金)幼稚部のお別れ会がありました。年長のぱんだ組さん、さあ、いよいよ本番、発表の時がきました。

本番を迎えるまでの様子をぱんだ組の学級だよりを引用して紹介します。『とうとうお別れ会の日が来てしまいました。今日に向け本立て作り、ぱんだサーカスの練習に励んできました。お別れ会の話をした時に、子どもたちから「ぱんだサーカスをしたい」と出てきました。昨年のぱんだ組のぱんだサーカスにあこがれて、ずっとそう決めていたようです。鉄棒は年明けから練習に励んできました。・・・2人の雄姿をしっかりと見てあげてください。』そして、本番は大成功!!自信に満ち満ちた表情、やり終えたぱんだ組の二人に大きな拍手が送られました。

 さて、うさぎ組さんはこの行事から年長さんに替わって初めての司会に挑戦でした。学校でも司会の練習を数回しましたが、保護者の方の協力のもと家庭でも練習をしていましたよ。前日には二人で自主練習を始めるほど意欲的に取り組んで迎えた当日は、・・・とても素晴らしい進行でした。

 ぱんだ組とうさぎ組の子どもたちに心から拍手を送ります。Verry Good!

 

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
節分会
2019.02.01 Friday 17:00

2月1日の節分会はオニが来ると、前日からドキドキしていた子どもたち。豆入れの升を作って豆まきに備えました。

いよいよ2月1日金曜日。

教員が、「オニも来るけど、自分の心の中にも『いやいやオニ』とか『おこりんぼオニ』とかいるんだよ。みんなはどうかな。」と話をしました。子どもたちも、自分の中のオニについて考えました。そうしているうちに、ドンドン!と大きな音がして、オニが遊戯室に入ってきました。みんなは一生懸命豆を投げました。オニがとっても怖くて泣いてしまう子もいました。

もう投げる豆がなくなってしまった頃、なんと、福の神が現れて、オニをたしなめてくれたのです。オニが「ごめんなさい。」と言い、子どもたちと握手。そしてそのあとは、子どもたちはオニや福の神と一緒に写真を撮り、年の数より1個多い数の豆を食べました。

 

節分会があったこと、心の中のオニを考えたことで、子どもたちの心にちょっぴりステキな変化がありました。

その日の午後のエピソードです。

みんなで遊んでいるとき、走っていてぶつかってしまった二人が、相手に「ごめんね。」と言い、「いいよ。」と返したのです。(『おこりんぼオニ』も『なきむしオニ』もいません。)さらに、その二人を見ていた子が「(これなら)オニ来ないねー。」と言ってくれたのです。

 

当分幼稚部には、こわ〜いオニは来そうにありません。

 

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
幼稚部 もちつき会
2019.01.11 Friday 13:00

幼稚部恒例の「もちつき会」がありました。お母さんやおばあちゃんやおじいちゃんも参加していただき、ちょっとにぎやかな会になりました。1回目のもちつきは校長先生が付き手です。「よいしょ、よいしょ」の大きな掛け声が響き渡りました。次は幼稚部のお友だちが一人10回ずつ餅をつきました。しばらくすると、小学部1.2年生のお姉さんとお兄さんがきてくれ、一緒にもちつきを楽しみました。そして、みんなで一人2個ずつきな粉餅をパックン。

 さて、2回目のもちつきは、子どもたちが手返しをし、お母さんやおばあちゃんやおじいちゃんが付き手になりました。あっという間においしそうなもちの出来上がりです。『きな粉』『砂糖醤油』『のり醤油』『大根おろし』『ぜんざい』と5つの種類の中から好きな餅を選んでいただきました。「100個食べる」と言っていたお友だちもいましたが、最後は、子どもたちそれぞれが「7個」「8個」「14個」「14個」食べたと言って、お腹いっぱいになったようでした。帰る時には、鏡もちとのしもちが見送ってくれ、おいしい半日が終わりました。

 

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
←back 1/6 pages next→
Search
Profile
Links
Category
Latest Entry
Archive
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
     
Mobile
qrcode
     
Admin
     
無料ブログ作成サービス JUGEM