令和元年度「松ろう祭」
2019.09.21 Saturday 17:00

令和元年度 松ろう祭(松江ろう学校 文化祭)の様子をお伝えします。

[午前の部]

今年のスローガン「令和 〜みんなのために 笑顔のために〜」を開会式で発表しました。

 

はじめに太鼓部が「松ろう太鼓2019」を披露し、会場を盛り上げました。

 

続いて各学部が学習発表を行い、練習の成果を発揮しました。

幼稚部発表「ぐりとぐらとなかまたち」

 

小学部発表「アラジンと魔法のランプ」

 

 

中学部発表「中学部日記 〜私たちの声〜」

 

 

高等部発表「私たちの想い 〜みんなが笑顔で暮らせる社会を目指して〜」

 

[午後の部]

 模擬店や生徒会企画、作品展示など、来校者の皆様に楽しんでいただきました。日頃太鼓部のご指導をして下さっている潜戸太鼓の皆様にも来ていただき、迫力ある太鼓の演奏を聴かせていただきました。

 

生徒会企画の様子

 

作品展示の様子

 

保護者の皆様、地域の皆様をはじめ、多くの皆様にお越しいただき、おかげ様で大盛況の松ろう祭となりました。

幼児児童生徒、保護者、教職員が一体となって、つくり上げた松ろう祭での経験を今後の教育活動に活かしていきたいと思います。

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
教務部 介護等体験
2019.09.13 Friday 17:00

 9月12日(木)〜13日(金)に島根大学の学生19名が介護等体験のために来校しました。学生には幼稚部から高等部に分かれてもらい、幼児児童生徒と一緒に様々な学習活動を経験してもらいました。その他にも教材作り、環境整備の手伝いもお願いしました。それぞれの活動に入る前に、聴覚障がいに対する理解を深めてもらおうと、支援部員による講義と難聴疑似体験、簡単な手話講座を行いました。難聴疑似体験から、「顔を見て、ゆっくり言ってもらうとわかりやすい。」「ジェスチャーがあるといい。」など、子どもたちとかかわる時のヒントを見つけることができたようです。その後の活動では、幼児と遊びながら目が合う喜びを感じた学生、お別れ会で感極まって涙する学生など、様々なドラマが生まれたようです。この体験をぜひ今後の生活に生かしてほしいと願っています。

 

 

 

 

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
2019年度松江ろう学校公開講座
2019.04.25 Thursday 17:00

今年度も県東部の難聴学級の先生方を対象に、「松江ろう学校公開講座」を開催しました。

この公開講座は毎年4月に実施し、聴覚障がい教育に関わる基礎的な事柄について学ぶ全3回の講座となっています(本校の新着任教員研修と兼ねています)。今年度も「聴覚障がいの心理・聴覚障がいの概要」「補聴器・人工内耳・集団補聴システム」「聴力測定とオージオグラム」をテーマに講座を行い、3日間でのべ24人名の参加がありました。

 

「聴覚障がいの心理(難聴疑似体験)」

 

年度初めのお忙しい時期にも関わらず、ご都合をつけてご参加いただきました先生方、ありがとうございました。

 

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
デフ・パペットシアター・ひとみのワークショップ
2018.12.03 Monday 16:40

デフ・パペットシアター・ひとみ(ろう者と聴者が共につくる人形劇団)の皆さんによるワークショップが開催されました。

幼稚部、小学部では、くどうなおこ作「おれはかまきり」「じゃんけんぽん」の詩の表現を体験しました。劇が始まると、子ども達はすぐに魅了されて、その表現のおもしろさに笑顔いっぱいになりました。教えてもらいながら、自分自身で手話や身体で表現した時には、誰もが登場人物になりきって、いきいきと表現していました。  

中学部、高等部は、宮澤賢治作「雨ニモマケズ」の詩の表現を学びました。何が始まるんだろうと緊張感漂う中で、初めは音のない美しい世界が展開されました。子ども達は引き込まれるように見入っていました。自分達で表現する場になり、手話表現や人形表現を学んでいるうちに、緊張が解け、笑顔や真剣な表情に変わっていきました。

子ども達のお礼の手紙には、劇を楽しんだり表現の豊かさに感動したりするとともに自分自身で表現することの楽しさや難しさが語られていました。また、普段はコミュニケーションとして使っている手話が、表現の一つとしていろいろな可能性があることも感じ取っていました。

 

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
平成30年度「松ろう祭」
2018.09.22 Saturday 17:29

平成30年度 松ろう祭(松江ろう学校 文化祭)の様子をお伝えします。

[午前の部]

今年のスローガン「〜新時代へ〜」を開会式で発表しました。

 

はじめに太鼓部が「松ろう太鼓2018」を披露し、会場を盛り上げました。

 

続いて各学部が学習発表を行い、日ごろの練習の成果を発揮しました。

幼稚部発表「4ひきのねこ ふくろのなか」

 

小学部発表「にじうおのきらきらうろこ」

 

中学部発表「RouTube(ロウチューブ)」

 

()

 

高等部発表「山中鹿之介」

 

[午後の部]

 模擬店や生徒会企画、作品展示など、来校者の皆様に楽しんでいただきました。

 

生徒会企画の様子

 

作品展示の様子

 

保護者の皆様、地域の皆様をはじめ、多くの皆様にお越しいただき、おかげ様で大盛況の松ろう祭となりました。

幼児児童生徒、保護者、教職員が一体となって、つくり上げた松ろう祭での経験を今後の教育活動に活かしていきたいと思います。

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
←back 1/6 pages next→
Search
Profile
Links
Category
Latest Entry
Archive
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
     
Mobile
qrcode
     
Admin
     
無料ブログ作成サービス JUGEM