高等部産業技術科生活デザインコース スパイス教室
2018.10.26 Friday 17:46

午前中に実施された小学部のスパイスワークショップに続いて、午後は高等部の産技科生活デザインコースおよびフードデザイン選択者で「スパイス教室」を行いました。

講師は引き続き株式会社エアスパイス代表の水野さん、コーディネーター岩崎さんにご指導いただきました。

ワークショップでは、まず5種類のスパイスのブレンド体験を行い、混ぜていくごとに色や香りが変わっていく様子を、視覚、嗅覚を働かせながら確認していきました。また、スパイスの名前や保管のポイントなどさまざまな知識も教えていただき、授業での学習をさらに深めることができました。

ブレンドが終わり最後に加熱すると、深みのある香りときれいな色に仕上がったカレー粉が完成。

事前に下準備をしていただいた材料に、炒めた挽肉とヨーグルト、カレー粉、隠し味のはちみつを加え、水と共に煮込み、キーマカレーが出来上がりました。

学校で事前に焼いておいた「ナン」とともに味わうキーマカレーは、スパイスの香りとさまざまな

材料のうまみが合わさった格別の美味しさで、皆で感動しながら試食しました。講師の水野さん、岩崎さんには、終始優しく丁寧にお話しをしていただき、和やかで楽しい活動になりましたこと、大変感謝申し上げます。

 

| 松江ろう学校 | 高等部 | - | - | pookmark |
高等部産業技術科 お茶会
2018.10.19 Friday 17:40

産業技術科生徒5名でお茶会をしました。日常生活で使える茶道の基本動作を学び、茶道を楽しみました。会場となる聴能室には、生徒の書いた『和』の書と生徒の生けた秋桜が、和やかな雰囲気と秋の季節を感じさせてくれました。生徒は、茶道の経験がある教頭と教員から、作法や道具の名前を手話や指文字などを使って説明を受けながら『盆出前』のやり方を習いました。前日の和菓子教室で作ったお菓子とともにお茶を味わい、日本の伝統文化に触れました。

 

| 松江ろう学校 | 高等部 | - | - | pookmark |
高等部産業技術科生活デザインコース 和菓子教室
2018.10.18 Thursday 17:42

高等部産業技術科生活デザインコースでは、松江市の菓子店「優美堂」の万代優徳様を講師にお迎えして和菓子教室を開催しました。 「秋の草花をつくる」をテーマに、「菊」と「もみじ」を模した練り切りを作りました。また、産業技術科ならではの目的の一つとして、大量生産をすることでの製菓業の模擬体験を行うことを据え、約2時間で100個作成しました。 和菓子素材を扱うにあたっての注意点を説明していただいた後に、先生の演示を参考にしながら、黙々と作成しました。 無事に作り終えた後には、先生からさまざまな草花を模した練り切りを作っていただき、試食をしました。 生徒からは「(木の)へらの扱いが難しかった」「先生に丁寧に教えていただけた」「本格的な味だと思った」「おいしくいただいた」等の感想がありました。 今回作成した和菓子は、引き続き開催されたお茶会に供されました。

| 松江ろう学校 | 高等部 | - | - | pookmark |
高等部「総合的な学習の時間」校外学習
2018.06.07 Thursday 17:00

 今年度、高等部の「総合的な学習の時間」では、『様々な社会とつながろう』というテーマで取り組んでいます。その一環として、地域社会に出かける計画を生徒自身が企画し、実践するという学習活動を行いました。

 

 計画は、安来市の足立美術館、安来市立歴史資料館、月山富田城跡という行程で、公共交通機関の時間や料金、見学先の場所や入場料、昼食場所などを自分たちで調べて計画を立てました。

 

 校外学習当日は、梅雨時期とは思えないほどの快晴。さわやかな青空のもと、足立美術館の美しい庭園に感嘆する生徒、安来市立歴史資料館の館長さんの話を熱心に聞く生徒、月山富田城跡山頂までの道に予想以上に苦戦しながらも、頂上の広瀬町から中海にかけての景色に、登山の苦労が報われた思いをした生徒など、それぞれに有意義な活動となりました。

 

 途中、予定外に時間調整する場面もありましたが、生徒自身が解決策を考え、無事に計画どおりに校外学習を終えることができました。この経験を、今後のより豊かな生活のために生かしてほしいと思います。

 

 

| 松江ろう学校 | 高等部 | - | - | pookmark |
第24回高等部産業技術科校外作品展を終えて
2018.01.14 Sunday 21:00

1月13日(土)、14日(日)の2日間、中国電力ふれあいホールで、第24回高等部産業技術科校外作品展を開催しました。

 

初日は、雪の舞う中たくさんの方にご来場いただきました。2日目は、天候にも恵まれさらに多くの方にご来場いただき、2日間で150人を越えるお客様をお迎えし、大盛況のうちに作品展を終えることができました。ありがとうございました。

 

皆様からは、「毎年ていねいな作品を楽しみに来させていただいています。今年も素晴らしい作品に出会えて大満足です。」「皆さんの一生懸命さがよく伝わりました。案内してくださった生徒の皆さんの感じがとてもよかったです。」「作者の話を直接聞くことができるのがよい。体験コーナーも楽しい時間を過ごすことができました。」等、嬉しい感想をたくさんいただきました。生徒にとっても、普段の学習とは違った貴重な経験ができました。

 

高等部産業技術科では、伝統あるこの作品展をより良いものにしていきたいと思っています。今後とも皆様方のご指導をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

| 松江ろう学校 | 高等部 | - | - | pookmark |
←back 1/18 pages next→
Search
Profile
Links
Category
Latest Entry
Archive
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
     
Mobile
qrcode
     
Admin
     
無料ブログ作成サービス JUGEM