幼稚部 秋の遠足
2019.09.27 Friday 17:00

秋の遠足で、フォーゲルパークに行きました。

年少のひよこぐみさんは、トキやペンギンに興味津々でじっと見つめていたり、教員と一緒にかもにえさやりをしたりと、お友だちや教員と一緒にいろいろな経験ができました。

年長のぱんだぐみさんは頭に鳥をのせたり、腕に鳥をとまらせてエサやりをしたりして楽しそうでした。

みんなで食べたお弁当もおいしくてうれしそうでしたね。

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
幼稚部 あさひ乃苑にいきました
2019.09.26 Thursday 17:00

学校の近くにある「地域密着型 特別養護老人ホーム あさひ乃苑」に行きました。

歌を2曲歌いました。はじめに歌ったのは「遠足に行こう」です。明日、幼稚部のみんなは遠足に行きます。利用者の方から「遠足はどこに行くの?」と聞かれ、年長のぱんだぐみさんが行き先をこたえる一場面もありました!

2曲目は、先日の松ろう祭の劇の歌「ぐりとぐら」を歌いました。利用者の方が「かわいいね」「じょうずだね」といいながらたくさん拍手をしてくださいました。

折り鶴をプレゼントしてくださる方もおられ、子どもたちはとても喜んでいました。最後は利用者のみなさんと握手をして帰りました。

| 松江ろう学校 | 幼稚部 | - | - | pookmark |
令和元年度「松ろう祭」
2019.09.21 Saturday 17:00

令和元年度 松ろう祭(松江ろう学校 文化祭)の様子をお伝えします。

[午前の部]

今年のスローガン「令和 〜みんなのために 笑顔のために〜」を開会式で発表しました。

 

はじめに太鼓部が「松ろう太鼓2019」を披露し、会場を盛り上げました。

 

続いて各学部が学習発表を行い、練習の成果を発揮しました。

幼稚部発表「ぐりとぐらとなかまたち」

 

小学部発表「アラジンと魔法のランプ」

 

 

中学部発表「中学部日記 〜私たちの声〜」

 

 

高等部発表「私たちの想い 〜みんなが笑顔で暮らせる社会を目指して〜」

 

[午後の部]

 模擬店や生徒会企画、作品展示など、来校者の皆様に楽しんでいただきました。日頃太鼓部のご指導をして下さっている潜戸太鼓の皆様にも来ていただき、迫力ある太鼓の演奏を聴かせていただきました。

 

生徒会企画の様子

 

作品展示の様子

 

保護者の皆様、地域の皆様をはじめ、多くの皆様にお越しいただき、おかげ様で大盛況の松ろう祭となりました。

幼児児童生徒、保護者、教職員が一体となって、つくり上げた松ろう祭での経験を今後の教育活動に活かしていきたいと思います。

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
「松ろう祭」のお知らせ
2019.09.21 Saturday 17:00

2019年度松ろう祭は終了いたしました。

ご来校いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

「松ろう祭」のお知らせ

 

期 日   2019年(令和元年)9月21日(土)

場 所   松江ろう学校

                体育館(中央会場)

                各教室(展示・バザー等会場)


テーマ   令和 〜みんなのために 笑顔のために〜
 

日 程

  9:15〜 9:30 開会式

  9:35〜11:45  学習発表

       太鼓   9:35〜 9:45

       幼稚部  9:45〜10:05 「ぐりとぐらとなかまたち」

       小学部 10:05〜10:35 「アラジンと魔法のランプ」

       休憩  10:35〜10:45

       中学部 10:45〜11:15 「中学部日記 〜私たちの声〜」

       高等部 11:15〜11:45 「私たちの想い 〜みんなが笑顔で暮らせる社会を目指して〜」

  11:55〜14:30 模擬店・生徒会企画(昼食、展示、バザー)

  14:30〜14:50 閉会式

 

松江ろう学校では、幼稚部から高等部まであわせて33名の幼児・児童・生徒が学んでいます。

松ろう祭をとおして、多くの方に松江ろう学校のことを知っていただきたいと思います。皆様のお越しをお待ちいたしております。

 

尚、ボランティアの学生、本校卒業生等を対象に下記の時刻で臨時バスを運行します。

(行き)松江しんじ湖温泉駅発 8:50 → 松江ろう学校着 9:05

(帰り)松江ろう学校発(出発時刻は当日お知らせします) → 松江しんじ湖温泉駅着

 

| 松江ろう学校 | お知らせ | - | - | pookmark |
教務部 介護等体験
2019.09.13 Friday 17:00

 9月12日(木)〜13日(金)に島根大学の学生19名が介護等体験のために来校しました。学生には幼稚部から高等部に分かれてもらい、幼児児童生徒と一緒に様々な学習活動を経験してもらいました。その他にも教材作り、環境整備の手伝いもお願いしました。それぞれの活動に入る前に、聴覚障がいに対する理解を深めてもらおうと、支援部員による講義と難聴疑似体験、簡単な手話講座を行いました。難聴疑似体験から、「顔を見て、ゆっくり言ってもらうとわかりやすい。」「ジェスチャーがあるといい。」など、子どもたちとかかわる時のヒントを見つけることができたようです。その後の活動では、幼児と遊びながら目が合う喜びを感じた学生、お別れ会で感極まって涙する学生など、様々なドラマが生まれたようです。この体験をぜひ今後の生活に生かしてほしいと願っています。

 

 

 

 

| 松江ろう学校 | 行事 | - | - | pookmark |
←back 1/60 pages next→
Search
Profile
Links
Category
Latest Entry
Archive
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
     
Mobile
qrcode
     
Admin
     
無料ブログ作成サービス JUGEM